ちょっと人生の寄り道をしてくる。

高知の情報系大学生が世界一周の旅をする話

世界一周 ~フィリピン編(2018年3月21日~2018年4月2日)~

世界一周 ~フィリピン編(2018年3月21日~2018年4月2日)~

 

2018年3月21日にフィリピンのセブから入国し、2018年3月22日までフィリピンにいました。

 

世界一周の旅を初めて二カ国目の国はタイ。

 

2週間いたタイを離れて、フィリピンへ。

 

フィリピンでの滞在は約2週間。

 

その2週間のルートはこんな感じです。

セブ→カミギン島→セブ→マニラ→セブ

f:id:gakuenyuki0912:20180416162111p:plain

 

2018年3月21日~2018年3月24日:セブ

 

 リゾートで有名なセブ。

日本人と韓国人がいっぱい。

でも、ツーリスト日本人よりもビジネスや留学を目的にセブに来ている人が多い。

 

2018年3月24日~2018年3月28日:カミギン島

セブから飛行機で1時間ほどのミンダナオ島の離島。

自然もたくさんあり、治安も良い。

ここには、カミギン島でe-educationという教育についての活動している大学生がおり、面白そうなので、会いに行ってみました。

2018年3月28日~2018年3月29日:セブ

セブを拠点にセブ近辺の島を旅しようとしてたが、急遽マニラにいる日本人の友達に会いに行くことにしました。

セブはフィリピン旅で最も滞在した場所。

 

 

2018年3月29日~2018年3月31日:マニラ

首都マニラ。

深夜着の空港で、強盗に怯えたのが良い思い出。

 

2018年4月1日~2018年4月2日:セブ 

 セブで出会った最高の友達。

ITベンチャーで働くため、IT留学をしていたけんごさん。

セブでガイドをしている同い年の大学生はやと君。

フィリピン旅での思い出は、景色、世界遺産、文化よりも人との出会いだったかな。

また次は日本で!!

 

フィリピンは、予想以上に楽しかったです。

しかし、旅というよりは人とずっとワイワイしてた気が(笑)

とりあえずインド旅までのウォーミングアップだから別に良いか(笑)

 

それではまた!!

 

 

世界一周 ~タイ・移動編(2018年3月18日~3月20日)~

世界一周 ~タイ・移動編(2018年3月18日~3月20日)~

 

2018年3月18日の時点でミャンマーの国境近くの町パーイにいた僕は、フィリピンに行くためにバンコクへ1000キロ近い大移動を二日かけてしました。

 

まず、18日はパーイからチェンマイへ約4時間の移動。

 

次の日は、チェンマイからバンコクへ13時間のバス移動。

 

 

 

移動時間がめっちゃ長いです(笑)

 

 

そんな長い移動中にふと考えることがあります。

 

 

旅に出て2週間。

 

あと1年も旅をして、日本にも帰らないのか...

 

海外は楽しくて、日本よりも刺激はたくさんある。

 

しかし、

 

休学して地球一周の旅に出たことは本当に良かったのか?

 

本当は別にやるべきことがあるのではないか?

 

 

研究室のグループラインを見ながら、そう考えていました。

 

 

移動日はしんどいけど、自分を整理するには良い時間かもしれません。

 

それではまた!!

 

世界一周 ~タイ・パーイ(2018年3月16日~2018年3月18日)編~

世界一周 ~タイ・パーイ(2018年3月16日~2018年3月18日)編~

 タイ北部の都市チェンマイから大型バンで、バックパッカーの聖地パーイへ行ってきました!

 

チェンマイのアーケードバスターミナルからパーイ行きのバンが150バーツで、頻繁に出ています。

 

ただ宿からアーケードバスターミナルに行くだけで、100バーツほどかかるので、宿の近くの旅行代理店に頼んで250バーツで泊っている宿にピックアップに来てもらい、パーイへ行きました。

 

パーイへの道のりは険しく、酔い止めは必須です(笑)

 

クネクネした道に左右に揺られながらパーイを目指します。

 

休憩中の道

 

休憩は1回だけで気持ち悪い(笑)

 

頭痛い...

 

何でこんなにしんどいだよ!!

 

3時間半の移動を耐え、無事にパーイへ到着。

 

パーイはバックパッカーが作り上げた町。

 

バックパッカーやヒッピーが集まって盛り上げたおかげで、白人のアーティストも集まり、町全体がめちゃくちゃインスタ映えします(笑)

 

木の幹で作った橋。今にも落ちそう(笑)

 

パーイの町に横で流れる小さな川。特に何もなし(笑)

ヤシの木?東南アジアでは頻繁に生えてるやつですね(笑)

 

パーイは映画の舞台でもあり、パーイのポストから手紙を送ると良いことがあるそう。

 

Pai is falling in Love をコンセプトに、パーイで結婚式を挙げるのがブームみたい。

そのせいか中国人のカップルもめちゃくちゃ多い(笑)

 

パーイの街角。ノスタルジック感半端ない。ジブリに出しても良いよね?

 

パーイを共和国としてタイから独立しそうな勢いです(笑)

全くタイらしくない不思議な町です(笑)

 

パーイは正直これといった観光地はありません。

 

でも、世界中の旅人が集まり、ダラダラ過ごすことができる。

 

僕もパーイでは色々な旅人に出会いました。

 

高知大学の1年生の旅人のide君。←普段は高知県の地域協力隊的なことをしている面白い旅人!

 

右が高知大学の青年。

 

中国人の22歳のゲストハウスのお姉さんのshuhengさん。←仲良くなりすぎてゲストハウスのお仕事を辞めたいって相談され、「辞めたらどう?」って言ったら、本当にゲストハウスを辞めて旅に出た変わった人(笑)

 

ロッコ人のベジタリアンの旅人pizzaさん。←アフロヘア―のTHE旅人感半端ないモロッコ人(笑)めちゃくちゃテンション高い(笑)

 

右端がモロッコ人のpizzaさん!真ん中が中国人のshuhengさん!

 

 特に何もしていないけど、印象深かった町でした(笑)

 

辛いことがあるとパーイへ来ると良いかもしれません。

 

何か良い出会いがあるかも?

 

それではまた!! 

 

 

 

 

 

世界一周 ~タイ・チェンマイ(2018年3月13日~2018年3月15日)編~

タイ・チェンマイ

 

2018年3月13日、タイのバンコクからチェンマイ寝台列車で行きました!

 

バンコクのフアランポーン駅を出発。

 

10時間ぐらいかけて、寝台列車でgo!

ドイツ人の大学生とベットのカテゴリが一緒だったので仲良くなった(笑)

彼女は、バイオテクノロジーを専攻しているらしい!

 

10時間の移動の末、チェンマイへ到着。

 

チェンマイ駅。

 

バンコクでは、寝る間もないほど忙しかったのに、チェンマイへ来ると、特に何もないので結構暇です(笑)

 

時間の流れが違う全く違う気がします。

 

 

チェンマイの動物もこんな感じ(笑)

 

チェンマイでは本当にダラダラすること以外ないので、チェンマイ郊外へトゥクトゥクをチャータしてカレン族の出店とタイガーキングダムへ行きました。

 

カレン族の出店は、チェンマイの中心からトゥクトゥクで40分ほどで、500バーツ(高い(笑))で入場できます。

 

結構高いですが、カレン族も必死に商売しているので、仕方ありません(笑)

 

スカーフを織っている女の子。

 カレン族の偉い人ぽっい人とツーショット。

カレン族の同い年ぐらいの女の子。

 

カレン族はタイに住んでますが、ミャンマーの近くに住んでいるので、雰囲気もタイ人というよりはミャンマー人に近いような気がします。

 

母語も確かビルマ語だった気がします。

 

ぶっちゃけ、カレン族の出店はナイトマーケットで売ってるものを高値で売ってるだけだったので、そこらへんは微妙ですが、カレン族と接することができるので僕的には満足です(笑)

 

カレン族の出店からすぐ近くにタイガーキングダムというトラ専門の動物園があります。

 

何とトラと一緒に写真を取ることが許されているクレイジーな動物園なのです!

ただ、入場料が滅茶苦茶高いです(笑)

 

ノーマルなトラと写真を撮るなら700バーツも必要です←日本より高い(笑)

 

僕はお金が足りなかったので、ATMに急いでお金をおろしに行きましたが、ここでとんでもない失態を犯すことになります(笑)

 

バンコクバンクのATMで5000バーツおろすと、スタッフにせかされ、何とキャッシュカードを置きっぱなししてしまうという失態を犯します。←(後でバンコクバンクに問い合わせすると、吸い込んだカードは使えないように処理し、廃棄したので再発行してくださいとの返事が返ってきました(泣))

 

そんなキャッシュカード紛失の事実も知らず、僕は呑気にトラとツーショットを楽しみました(笑)

 

 

 

 

 トラの体って当たり前だけど、温かい!

 

あと、でかい(笑)

 

多分、トラがその気になれば殺される。

 

キャッシュカード紛失、カレン族やトラとの触れ合いという貴重な経験がてんこ盛りのチェンマイでした!

 

次はパーイです!

 

それではまた!!

世界一周 ~タイ・バンコク編(2018年3月9日~2018年3月12日)~

タイ・バンコク

2018年3月9日にタイ・バンコクドンムアン空港に上陸し、世界一周の旅の本番の始まりました!

 

 ドンムアン空港の公衆電話?にて

 

預け荷物がびしょ濡れの状態で出てくるハプニングはありましたが、無事にタイへ入国できました(笑)

 

1年半前に東南アジアを一人旅したとき、お世話になった日本宿のすいかハウスにバンコクでは滞在。

 

スゲー居心地良かった!

 

来月から教員になる予定の文系の大学院生。

卒業旅行の大学生。

有給を使って初めての一人旅に来た女性の社会人。

ぶっ飛んでる高校生の旅人。

世界一周を終えた熟練の旅人。

 

色んな人に会って面白かったな!!

 

バンコク初日は、ナイトマーケットに行ったり、

 

 

バンコクのナイトマーケット - Spherical Image - RICOH THETA

 

2018年3月10日のバンコク2日目には、スネークファームにて、黄熱病、日本脳炎、腸チフスのワクチンを一気に三本も接種したり、

 

スネークファームでたまたま仲良くなったカナダのワーホリに行く予定の日本人のお姉さんとワットポーに行ったり、

 

2018年3月11日には、ゲストハウスで仲良くなった社会人の方とメークロン市場、アムパワーに行ったり、

ソンテウ - Spherical Image - RICOH THETA

 

タイ・バンコク近郊のアムパワーにて。 - Spherical Image - RICOH THETA

 

2018年3月13日は、バンコクで一番大きい市場に行きました!

大衆市場 - Spherical Image - RICOH THETA

 

 最後にバンコクからチェンマイへ行く待ち時間に困ったフアランポーン駅。

フアランポーン駅 - Spherical Image - RICOH THETA

 

バンコクでの滞在は、めちゃくちゃ充実してたな~

 

一番好きな都市を聞かれたらバンコクって迷わずに答えられるほどに(笑)

 

それではまた!!

世界一周スタート

世界一周スタート

2018年3月8日、高知空港から世界一周スタートしました!

 

出発までの間に....

 

中学校時代、高校時代、大学、サークルでお世話になった先生、友達たちにサプライズ送別会を開いてもらいました!!

 

今まで自分は人付き合いが得意な方ではなかったので、送別会とかサプライズをしてもらったことがなかったので、死ぬほど嬉しかったし、自分がすることの重大さを再確認することができました!!

 

みんなに応援されながら、高知空港出発です。

 

 

高知出発当日、就活で忙しいので、同じ学部の友達がわざわざ見送りに来てくれました!

 

東京へ移動し、3月8日はインターンシップでお世話になった富士通の社員さんとお食事をし、つくづく自分は愛されてるんやなって感じます...

 

日本に帰ってくるのは、多分1年後...

 

絶対生きて帰ろう!!

 

それじゃあ、世界一周行ってきます!!

 

p.s.

この記事を執筆しているときは、高知出発してから6日後です(笑)

docomo電話帳をgmailに反映させる手順について

docomo電話帳をgmailに反映させる手順について

 

こんにちは!

 

テリーです!!

 

海外旅行へ行くとき、スマホの盗難怖いですよね?

 

僕は死ぬほど怖いです...

 

でも、盗まれるときは仕方ありません...

 

しかし!!

 

データだけはクラウド上にバックパックを取ることで、助かる可能性があります。

 

今回はdocomoスマホ(xperia)を使って、ドコモの電話帳をgmailの連絡先へエクスポートする手順を説明していきたいと思います。

 

  1. まず、電話帳を開く。



  2. 連絡先を検索するバーの端の点が上から三つ並んでる場所をクリック。

  3. 「インポート/エクスポート」を押す。

  4. 「SDカードや内部ストレージにエクスポート」を押す。

  5. 保存した.vcf形式のデータをgmailで送る。

  6. gmailに届いた.vcf形式のデータを連絡先へ追加する。

以上のような手順で、gmailの連絡先にdocomoの電話帳を追加することができます。

ちなみに、.vcf形式のデータをgoogle driveに預けておくことでバックアップにもなります。

海外旅行へ行く際はデータのバックアップをおすすめします。

 

では!!